2006年07月04日

ようやくここまで漕ぎ着けました!!

先日、ついに十ニ州になりました。

十一州の砦も十州の砦同様なかなか落ちませんでした。
前州同様砦に行っては帰らされ、行っては帰らされの繰り返し。

しかし、急に連勝モードに入り一気に制圧戦まで駆け足。


そころが、制圧戦1戦目でイキナリ敗北。

嫌ぁ〜な空気が漂ってきました。


意を決してもう一度蜀単で挑戦!!


一戦目の大徳諸葛亮デッキは援兵を予め掛けた後に桃園血の目覚めで圧殺。

二戦目のネタ臭い孟獲入り象単は孟獲復活の速さにうんざりしながら、
象兵の弾きにさらにうんざりしながらも何とか士気を溜めて桃園で落城勝利。

三戦目の槍蜀単増援は相手に攻められ兵法増援Lv9を使われながらも一騎当千と
神速戦法の力押しで殲滅、その後全員で攻城に行き落城勝利。
※こちらは兵法未使用で勝利


後三回昇格すれば念願の覇者です。

もうちょっとなのか?まだまだなのか?微妙な位置です。
でも、ようやく伸ばした指先が触れそうな所まで来れました。

自分を信じて、前を向きながら、一歩一歩を慎重に歩いて行きましょう。


[赤兎について+先日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

デッキパワー?プレイヤー相性?

さすがに負けが込みすぎて凹み気味なので蜀単のメインデッキに戻してみた。


2連勝、2連勝、2連勝で砦攻略戦失敗


全然勝てるよ、オイ。
武将たちをどう動かすべきかのビジョンが普通に浮かんでくる。
これはデッキパワーなのか?それともプレイヤーとの相性か?
プレイヤーとデッキの相性が良いからであると思いたい。


昨日、久々に商人が来ました。
使用武将は全員戦器持ちなので、誰の戦器かなぁとワクワク。

名刀「盪寇将」 (R周瑜の戦器)

買えば残り金2桁ですが、ノータイムで買いましたよ。
呉単を使いたいと思っているしねぇ。


でもまだ新R周瑜持ってないよ… orz


新R孫堅はあるので、後は孫堅の戦器と新R周瑜の武将カードだ。
欲を言うと新SR呉夫人の武将カードと戦器も欲しいねぇ。
槍孫策と馬孫策の戦器も欲しいなぁ…。


[昨日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 13:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

超今更だが、[ 種ガンダム ]見てます

友人に全セットを貰ったので今はGUNDAM SEEDを見ています。
実は…、って結構知ってる人は多いと思いますが、
SEEDもSEED DESTINYもまだ見た事はありませんでした。

いやぁ、スパロボとかガンダムウォーとかで多少の事前知識は
ありましたが、面白いですね。

心の葛藤とかの心理描写が絶妙で。また人のエゴと言うか
欲望と言うか身勝手さ?見たいなのをよく表現しています。

さすがに未だに見ていない人はいない(or初めから見る気無し)
と思うので大丈夫だと思いますが、一応ちょっとしたネタバレも
あるのでまだ見ていない人とかの為にこの辺で一回切りますね。


[GUNDAM SEED (ネタバレ注意)]
posted by やむん at 15:39| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

冷やし中華 赤兎咆哮、始めました

めでたく十一州になれたし、折角誘われたんだしと赤兎始めました。
正直言って、超難しいですよ。

8300強くらいあった進行度が今は8000にまで落ちました…。
(三国志対戦1のシステムならとっくに十州に落ちてます)
赤兎デッキで未だに1勝も出来てないですよ。


3コストも使ってる呂布がすごく扱い難い。
赤兎咆哮をダメ計と考え、SR周瑜と同じように扱うのが良いのでは?
っと思ったが、コイツ自身がダメ計に弱く、妨害系にも弱い。
しかも途中で槍が居るとそこで止まる。

これらの事から思うに、この考え方は恐らく間違いなのであろう。


だとするとどうやって運用するのか。
「馬騰を入れるべき」と言われたのは、死ぬ事前提の武将だからなのでは
なかろうか。
(当然、死なないなら死なないに越した事は無いんだろうが…)

そうすると、西方の乱は小覇王の進撃とかと同じような使い方で
良いのではないだろうか。
(城から出すという一手間があるのがネックですが、死んでも復活は強い)

[ダメ計を食らう] → [西方の乱発動] → [呂布で蹴散らす] →
[呂布死ぬ] → [残りで攻城]

こんな感じか?

相手が士気を使わないのなら武力10なので素で負ける事は基本的には無い。
危なくなったら乱戦しながら赤兎咆哮で蹴散らす。

これで良いんだろうか?

今日からそう言う考え方でやってみよう。


P.S.
皆さんのお陰で三国志大戦2対応のIME辞書が完成しました。
必要な方が居ればメール等でお送りできますのでご一報下さい。
(テキストベースのデータなので、恐らく他の辞書でもOKだと思う)


[もうちょっと赤兎に付いて考えてみる+先日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

反動が来ました

砦攻略戦に行っては負ける日々ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。(挨拶)

さて、今日も今日とて砦攻略に行っては返り討ちです。
状況を打破する為にかテンションを上げる為にか前回書いたデッキでやってみました。



結果は……



募兵は確かに強いけど、計略が微妙すぎて勝てねぇよ!!
砦に行ったは良いが、また門前払いのように追い返されましたよ orz


得たものは『半端な尖り方ではダメ』と言う事を実感したくらい。
要するに、全体的にバランスを良くするか、徹底的に尖った状態にするか、
このどちらかで無いと勝ち続ける事は出来ないって事ですね。
(まぁ、腕の差が考えるのも面倒になるくらい違うなら別ですが)


開き直ってメインデッキに戻して再度トライ!!

今までの反動か、アッサリと砦攻略戦成功。

そのまま6連勝!! 長かったよぉ〜 (ノД`)ヽ(・∀・ )ヨクガンバッタナ

ついでに最後の6勝目が制圧戦の1回戦目で、残り4戦中2勝で制圧!!

覇者が見えてきたか?

……




気が早すぎだな、まだまだ先じゃないか…

さて、今日も頑張るか。

[昨日のハイライトと引き+部隊状況]
posted by やむん at 17:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

プレイ回数が少ないからか、チーム最下位…

チームメンバーは七州と六州なので、十州である私が階級的にはTopなんですが、
最近はSRが出るかRが複数枚出たらその日の三国志をやめちゃう事が多いです。
その為、プレイ回数があまり多くないので既にチームの貢献度が最下位です。

SRとかが出てももうちょっとやって行こうかな…。

でも最近は『勝って砦攻略戦突入 → 負けて進行度150マイナス』xn
をず〜っと繰り返しているだけなので、やればやるほどテンションが…。

やっぱ月姫なのか?
関銀屏はいらない娘になっちゃうのか?
絵的には月姫より関銀屏の方が良いのでこちらを使いたいんだが…。

え?趙累?
外す訳が無いじゃないですか (笑)

----------
後、話が変わって。
まぁ、どうでも良い事かもしれませんが…

閻行と陳琳の計略名称の読み方分かる方いますか?

閻行:[蚩尤の如く]
陳琳:[檄文]

陳琳の方はそのまま[げきぶん]で良いのだろうか?
閻行の方は皆目見当も付きません。

後、張飛の[長坂橋の仁王]もいろいろな言い方がありますよね。
これって正式にはどれなんだろう?

[昨日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 13:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

出戻り? お帰りぃ〜♪

友人がチームを発足したので参加しました。
チーム名は『白銀の志士』です。(白銀の獅子をもじったチーム名です)
「来る者は拒まず」ですので興味があればご一報を。

昨日も三国志をしましたが、フォース仲間が来たのでそのままフォースに流れました。
三国志は一人でも出来るけど、フォースは人数がそろうのはなかなか無いからねぇ。

それはそうと、最近三国志の成績がますます悪くなっていきます。
昨日は1勝2敗と本当にダメダメな状態。

いっそデッキを変えて心機一転ってのも考えましたが、
十州にいるので半端なデッキだと蹴散らされてしまいます…。
かと言ってサブICを作る気はまったく無いし。
(サブICで欲しい戦器とか手に入ってしまったら目も当てられないですしね)

もうちょっと頑張ってみますか…。


[昨日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

はたして運が良いのか、悪いのか…

昨日は毎週火曜恒例のカードゲームの集まりに行って来ました。
その帰りに三国志大戦の並び具合を見に行ったら1人のみ。
んじゃぁ、やりますかと並んで全国へ出陣。


魏武曹操と当たり、イキナリ初戦敗退… orz


後ろを見るともう4〜5人並んでたので「もう良いや」と撤退ムード。

やっぱ夏侯月姫が必要なのかなぁ…。


[昨日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

SRは引けたが、戦績が…

さて、先週末はまたEBI氏邸に遊びに行きました。

既にKAWAWA氏もいて、そのまま横浜で三国志をプレイ。

なんか、あれですね。
完全に魏武より蜀単の方が多くなってきましたね。
今では魏武を見るのが珍しいくらい。
(もっと上位か下位に行くと違うかもしれませんが…)


さて、今メインとして使っている桃園デッキですが
相手にダメージ計略がいるとなかなか桃園を撃てません。
[LE劉備 LE趙雲 R関銀屏 C趙累 旧R馬超]

ほぼミラーのデッキと当たったんですが、
(R関銀屏 -> C夏侯月姫 / R馬超 -> R姜維)
夏侯月姫が相手にいる為、相手が士気を使ってからじゃないと
桃園を撃てないのがキツイ。

援兵=>桃園 と使ってきたのを確認してからこちらもようやく桃園発動。
ピンポイントで落雷を打たれてしまうと、劉備と趙雲以外撤退してしまうので
桃園がなかなか撃てないんですよ。
かと行って、劉備+趙雲+馬超(+一騎当千)だけ対象で桃園を撃っても勝てないし。

最近桃園も多いので、こちらも夏侯月姫を入れなアカンのかなぁ〜…。
確かに安定していろいろなデッキに対処できるようにはなるんだろうけど、
個人的な感触では夏侯月姫ってそこまで使いやすい武将ではないんですよねぇ。

う〜む、どうしたもんだろうか…。


[先日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ダメダメな一日のダメダメな三国志

はい、昨日も仕事帰りに三国志をプレイしに行ってきました。

特に明確な理由は無いのですが、あまりテンションが上がらない。
そんなもんだから三国志のプレイングのグダグダ感ったらもう… orz

折角十州の砦攻略戦だったのに、3連敗で一気に進行度が下がる。

たまたまフォース仲間が来ていたので一緒にバーチャロンをして
たっぷり気分転換して帰りました。

今日の三国志大戦に昨日のグダグダ感が残っていなければ良いのですが…。


[昨日の引き+現在の部隊状況]
posted by やむん at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。