2006年09月08日

今日も今日とてゴブリン道場

今、ドラゴン狩りをお休みしてゴブリン道場に通ってます。

現在MAXに行ったジョブは、以下の4つ。
 黒魔道師[ポップ]
 シーフ[ダイ]
 ナイト[ダイ]
 魔剣士[ヒュンケル]

まだまだ先は長い。

オニオンアーマーは何とか1つ手に入ったけど、オニオレットはまだ見ない。
エリクサー、カンストしちゃった... (´・ω・`)


ダイ Lv65
 [竜騎士]
 前衛:ホーリーランス、ドラゴンランス

ポップ Lv65
 [赤魔道師]
 後衛:アルテマウェポン、エクスカリバー

マァム Lv65
 [空手家]
 前衛:地獄の爪、ダーククロー

ヒュンケル Lv65
 [忍者]
 前衛:正宗、菊一文字
posted by やむん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

えふえふくりあしたよ

長かったですが、ついにクリア。
ナイトにしての最大HP上げ中だった為、必要な戦闘以外全て逃げるで突破w
Lvが上がる寸前にナイトに転職して残り殺して一人がアルテマウェポン+エクスカリバー+
クリスタルの篭手で体力をブースとしてLvUp。
これを4人分やった後、それぞれ復活して元のジョブに戻してまた逃げ連発。
こう言った方法をとった為、3〜5時間掛かると言われたクリスタルタワーですが、
僅か1時間強で終了してしまいましたwww
(必須戦闘以外全て5秒で終了してるからねぇ)

わざわざクリスタルタワーを攻略したのはリボンが欲しかったから。
全員分のリボンが無いとドラゴン戦でイージスの盾を外せないので、
攻撃力が下がって効率が悪いんですよ。

今は全員分のリボンがあるのでサクサクとドラゴン狩り。

オニオンアーマーとオニオレットはまだかよ。
もうすぐエリクサーがカンストしてしまいますよ... (´・ω・`)



ダイ Lv63
 [ナイト]
 前衛:アルテマウェポン、エクスカリバー

ポップ Lv63
 [導師]
 後衛:長老の杖、ルーンの杖

マァム Lv63
 [空手家]
 前衛:地獄の爪、ダーククロー

ヒュンケル Lv63
 [魔剣士]
 前衛:正宗、ラグナロク

posted by やむん at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のおにゅ〜でっき

今回は2つの新しいデッキを持って行きますよぉ。

問題の黒緑ですが、無理でした。

ってか黒中をベースに緑を入れるってのがそもそも無理。
黒中のドローソースは野心がメインだが、これはモルゲンレーテとの
コンボがあって初めて強力なドローソースになるのに、そこにさらに
緑Gを入れなければいけないとなると自己率が半端無く増えてしまう訳で。

そんな事情もあって緑中のベースに黒を混ぜた、緑黒になってしまいました。

やっぱ黒中は黒中のままじゃないとダメなんですね。
安定性に多少不安があるものの、ちゃんと完成されているんですね。


もう一つは白単。
実験要素が多分に入っているのでどうなるかは完全に不明。

さてはて。

posted by やむん at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムウォー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

。・゚・(ノД`)・゚・。

群雄伝の難しいをやっていて、ふとやりたくなって全国に戻る。

恥も外聞も無く、また暴虐西方で中華統一戦に挑んできました。



× ○ ○ ○ ×


またかよ... orz

これでもう4回失敗、まだ腕が足りないのか?
ってか6戦中5勝とかどんなマゾゲーだよ...


ハァ...


[部隊状況]
posted by やむん at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

またかよ...

全突+望郷が結構面白かったので、昨日も三国志。
特に意味も無く何となく到着早々に蜀伝をプレイ。
※[呉伝-SR諸葛亮]、[魏伝-LE司馬懿]は終了

持ってきてたカードを使ってイベントを埋める。
2戦目は勝つ必要は無いのでイベントを埋めながら適当に遊ぶ。

2パック出てきて片方が固い。


[昨日の引き+部隊状況]
posted by やむん at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほら、アレだ。若さ故の過ちってヤツよ...

作った3デッキですが、弱すぎる。
まぁさほど練った訳でもないので当然と言えば当然。

特にラル隊デッキなんて練れば練るほど

「トップ隊の方が強くね〜か?」

ってなるのは分かりきってたのでそのまま突撃。


[結果は?]
posted by やむん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムウォー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

プチ新段考察とデッキ構築

まず目に付くのはF91と∞正義の2枚。

マスターガンダムも宝物投棄とのコンボが発動すればロック完成。
(定期的に相手の捨て山をジャンクヤードに移せるカードがあると尚良い)

またZIIも「量産デッキの一角に行けそうか?」と期待が少しだけ持てる。

個人的にはルナマリアも合うユニットさえ見つかれば壊れカード認定もありえると思う。
(素直にストフリ/∞正義、他色の16段サイコMk-III/13段サイコMk-IIあたりか?)


そんな王道に行くのも良いだろう。

でも、自称天邪鬼としてはちょっと横道をそれたデッキを作ってみたい。

新段のR/UC/Cを漁る、漁る、漁る。


なかなか良さげなのを3デッキ分作ってきました。

今回もレシピを公開しちゃうのもアレなので、デッキ名だけ。
(デッキ名でもある程度予想できちゃうけどね〜)

今日の火曜GWは新デッキ祭りだ!!
(3つしかないけどねぇ)


[新段カード入りデッキ名x3]
posted by やむん at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムウォー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えふえふすり クリア間近

今週末は土曜の仕事後に三国志を少しやって、
フォースやってと適当にまったりした後に帰宅。

特に予定が無かったので日曜と月曜はガンダムウォーの
新段漁りとFFIIIをず〜っとやってました。
(そこ、「シュガーは?」って言わない!どうせもうすぐFF終わるし)

GWの方については後で書くとして、FFIII。


[FFIII(ちとだけネタバレ)]
posted by やむん at 11:04| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

えふえふ買ったよー

特に買う予定は無かったんですが、ジョブシステム強化と聞けば
買わない訳には行かないよねぇ〜っと早速発売日に購入。

今PSP版のデビルサマナーをやってるんですが、
ラストダンジョンの2つ手前と言うある意味一番盛り下がる位置にいるので、
別ゲームに手を出すといつかの幻想水滸伝IIIの時みたくなりそうですが
ジョブシステムの誘惑に勝てずに勝っちゃいました。
※幻想水滸伝IIIも必要アイテム集め中に別ゲームに手を出してしまい、
 それ以降手をつけてないので未だに未クリア状態...


現在竜の山を上っている最中で、パーティ編成は以下の状態。

ダイ
 [戦士](ナイトか竜騎士に早くなりたい)
 前衛:ミスリルソードx2

ポップ
 [黒魔道師](いずれは魔人かな?)
 後衛:グレートボウ 木の矢

マァム
 [白魔道師](モンク=>空手家に転職予定)
 前衛:素手ww

ヒュンケル
 [戦士](最終は剣闘士かな?)
 前衛:ミスリルソードx2
posted by やむん at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

TYPE ZERO with 良心

昨日ガンダムウォーの新段を剥きながらレアとかを分けていてふと後ろを見ると
マナマナとYさん(今度ハンドル聞こう)がMtG(*1)をやっていた。
しばらく眺めていると奇妙な事に気が付いた。

なんで落ちてるカード(*2)がいっぱい入ってるんだ?


M「TYPE ZERO(*3)でやってるから!」
Y「面白いよ」
M「上手く行けば3ターンで相手がウェルダン(*4)になるよww」
 「でもYさんの青には勝てないんだよねぇ」


ちょっと興味が出てきたのでこちらも昔のカードを漁って急遽昔使ってたデッキを復元。
それだけだと面白くないので、TYPE ZEROならではのブロックを無視したカード郡を入れてみる。

TYPE ZEROとは言っても友人同士でやる事が前提なので、
「お互いが楽しめる程度の壊れカード(*5)まで」をコンセプトに構築してみた。

でも、残念ながら古すぎるカードは持ってないので、
どうしてもインベイジョンブロック(*6)が濃くなってしまう。


今日二人ともアメに来るらしいので、昨夜作ったデッキで挑んでみよう。
カウンター入って無いのに重い(*7)から完敗してしまうんじゃないだろうか?

まぁ、ギャザと言うカードゲームを楽しめれば良いか♪



----------
*1:Magic the Gatheringの略
  US発祥で、最古と言っても良いカードゲーム
  別の略称として[マジック]/[ギャザ]等もある。

*2:MtGには発売後2ブロック分古くなるとそのカードは使用できなくなるシステムがある。
  (3エキスパンションで1ブロックとされている)
  例として、[A/B/C]のαブロックがあり、その後に[D/E/F]のβブロックが出た。
  ここまでは[A/B/C/D/E/F]全て使えるが、その次のブロックに当たる[G]が出た場合
  [G/H/I]はβの次のブロックになる為、βの前のブロックであるαブロックのカードは
  全て使用不可になり、その時に使えるのは[D/E/F/G]の4エキスパンションだけ。
  その後[H/I]と出てもこれはGと同じブロックなので[D/E/F/G/H/I]は使える。
  しかし、そのさらに次の[J]が出るとまた次のブロックが出たことになるので、
  [D/E/F]が落ちてその時点で使用できるのは[G/H/I/J]になる。
  使用可能ブロックを広げたレギュレーションや、無条件のレギュレーション等もある。
  尚、上記の2ブロック分古いカードが使えないレギュレーションが一般的。

*3:無条件で全カードOKのレギュレーション(禁止指定のカードは使用不可だが)

*4:MtGでは魔物や敵本体にダメージを与えるカードの名前に火を連想する物が多い為、
  ダメージを与えるカードで魔物を倒す事を「焼く」と言う事が多い。
  このゲームの最終目標は敵本体にダメージを与えて倒す事になる。
  相手が防御する魔物がいなければ魔物で攻撃してダメージを通すのも良いが、
  このダメージカードを使うと妨害されない限りは本体にダメージを与える事が可能。
  相手がウェルダンとは敵本体にダメージを与えるカードを使って焼く事を指す。

*5:あまりに強すぎる効果を持ったカードは『環境を壊すカード』=>『壊れたカード』と
  言われるようになった。
  本当にゲームがどうしようもなくなるようは超々強力なカードは大抵禁止カード指定を
  受けるが、まれにそれを免れた超強力カードは存在する。

*6:既に落ちたブロックで、単純なパワーカードvsパワーカードの環境を作ったブロック。
  大型魔物で殴る事が大好きなやむんとしては嬉しい環境を呼び込んでくれたブロック。

*7:大型魔物を召喚するにはそれだけの準備が必要。
  マナと言う魔力を引き出して魔物を召喚したりダメージカード等を使用するのだが、
  そのマナコストが高く、序盤は何も出来ない事から大型魔物系は(動きが)『重い』と言われる。

posted by やむん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | MtG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。