2006年11月07日

久方ぶりにアニメ話でも(シュガー)

最近無い時間を捻出して溜まっているアニメを見ています。
何故時間が無いかと言うと、MtGをやってたり、バーチャロンをやってたり、
三国志対戦をやってたりっと、まぁぶっちゃけゲーセンで遊んでいる訳ですが... ^^;

この前アメで久しぶりに社長に会ったので「シュガーいつ返します?」と伺い、
「MANA経由でいつでも良いよ」との事。

なんか急に1回見ただけで返しちゃうのが勿体無い気がしてw
今週のお休み中に頭から再度見てみました。


[シュガー(ネタバレ気味含)]

1回目見た時の印象は、こんな感じ。

「シュガー、ウゼェ…」
「確かに大きいお友達向けで製作されてない」
「魔法を使うシナモンの顔、面白すぎ」
「お馬鹿なシュガー」
「一応、普通に感動系アニメ」


以前社長と飯中の会話で『1回目より2回目見た時の方が断然感動する』
『絶対泣けますよ!!』との事だったので、いざ2回目の視聴を開始。


………………


…………


……


……………


ヤベェ、泣きはしなかったけど、ちょっとだけ涙腺に来そうになった。
歳かね?ww
先の展開を知っているだけにシュガーやサガの心の中までなんとなく分かる。

中でもサガの大切にしていた楽譜に「ごめんね」の手紙を書いてしまったエピソードが
二人の心の動き方が良く分かって良かった。


特に大冒険と言う訳でもなく、日常のちょっとした事件を通して成長していく。
そんなほのぼの系アニメもやはり良いと思わせる作品でした。


ほのぼの系と言えばヨコハマ買い出し紀行もアニメ化されているんだよな。
買っちゃおうかな〜。
posted by やむん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。