2006年06月29日

超今更だが、[ 種ガンダム ]見てます

友人に全セットを貰ったので今はGUNDAM SEEDを見ています。
実は…、って結構知ってる人は多いと思いますが、
SEEDもSEED DESTINYもまだ見た事はありませんでした。

いやぁ、スパロボとかガンダムウォーとかで多少の事前知識は
ありましたが、面白いですね。

心の葛藤とかの心理描写が絶妙で。また人のエゴと言うか
欲望と言うか身勝手さ?見たいなのをよく表現しています。

さすがに未だに見ていない人はいない(or初めから見る気無し)
と思うので大丈夫だと思いますが、一応ちょっとしたネタバレも
あるのでまだ見ていない人とかの為にこの辺で一回切りますね。


[GUNDAM SEED (ネタバレ注意)]

PHASE-10「分たれた道」まで見ました。
フレイ良いですね。この娘の人間臭さと言うか、身勝手さが。
後、一般の民間人っぽい無知さと言うか考え浅い感じが。

-----
握手を求めたラクスに対して
「何で私がコーディネーターなんかと握手をしなきゃなんないのよ!」
「やめてよ!コーディネーターのくせに馴れ馴れしくしないでよ!!」

-----
ラクスを連れてブリッジに行き、
「パパの船を攻撃したらこの娘を殺すと言って!早く言って!!」

今まで見た10話の中で一番ダークと言えばダークですが、
個人的には一番面白かったシーンです。

-----
父の乗った艦船を落とされて泣き崩れるフレイ、キラに向かって
「嘘吐き!!「僕達も行くから大丈夫だ」って言ったじゃない!」
「自分もコーディネーターだからって本気で戦ってないんじゃないの!?」

このシーンも凄い好きですね。
心が崩壊しそうで、それを防ぐ為にコーディネーターであるキラに当たるフレイ。

-----

まだまだ未登場のキャラもいるので最終的にどうなるかは分かりませんが、
現状で自分の『好きなキャラランキング』ではダントツトップです。
とは言っても萌え系ではなく、イイキャラって感じですがね。


フレイ関連以外で好きなシーンはサイの何気ない一言が良かったです。

保護したラクスが歌っている声を聞いたサイが、
「綺麗な声だな。でもこれも遺伝子をいじったからなのかな…」

こう言ったナチュラルとコーディネーターの認識や意識の違いからくる
何気ない一言や動作、これらで少しずつ少しずつ心に傷を付けていくキラ。

これはむしろガンダムよりエヴァに近い感じがしますね。
エヴァもちゃんと見てないから今度エヴァも見ようかなぁ…。
でも後半は凄いグダグダだって話も聞くしなぁ〜。
(確か見たのは最初の6〜7話だけだったはず)
posted by やむん at 15:39| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も実は見てないんよね〜
まぁ今更見る気もないのだけど・・・
Posted by KAMI at 2006年06月29日 20:34
ムゥが木っ端微塵になるシーンだけ見ればいいよ。

あと、フレイがすきだとチョン関になっちゃうよ。
Posted by mana at 2006年06月30日 03:40
フレイと言うキャラそのものが好きと言うより物語の中での
フレイの立ち位置と言うかフレイの役割が好きって感じなんですよ。

ちょっと微妙な表現なので伝わりにくいでしょうが。

だから好きなキャラと言うよりイイキャラと言った方が良いのかも。

「どっちも変わらん!」と言われればそれまでですけどねぇ。
Posted by やむん at 2006年06月30日 09:29
俺は、フレイというキャラクターは好きだよw
「最もオイシイ位置にいたキャラクター」と言う意味でね。

たぶんやむんさんも、そういう意味で言ってるんじゃないかと思うわけだが、
まあ、全話見た俺から言わせてもらえば、さすがやむんさん、
なかなかの慧眼っぷりですな。と。
Posted by 六界 at 2006年06月30日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。