2006年06月21日

はたして運が良いのか、悪いのか…

昨日は毎週火曜恒例のカードゲームの集まりに行って来ました。
その帰りに三国志大戦の並び具合を見に行ったら1人のみ。
んじゃぁ、やりますかと並んで全国へ出陣。


魏武曹操と当たり、イキナリ初戦敗退… orz


後ろを見るともう4〜5人並んでたので「もう良いや」と撤退ムード。

やっぱ夏侯月姫が必要なのかなぁ…。


[昨日の引き+部隊状況]

微妙な硬さなので、UCかRと予想。
一緒に居たKAMIに渡すと「Rかなぁ〜?」との事。
R馬超だと良いなぁ〜と思いながら開けると見覚えの無い顔。

よぉ〜く見てみると…





SR甄洛だよ orz マタビミョウナノヲ...




『そう言やこんなのいたなぁ〜』って感じになるくらい重要度低い武将。
計略が浄化の計(*1)になったので、前と比べて(*2)少しはマシか?

でも、1コストの3/5弓[魅]だったのが、今回武力が2に下がってるからなぁ。
計略が良くなってもやっぱり微妙な位置付けの武将なのは変わり無い訳で…。
魏の曹植なら武力が1になるが[柵][魅]なので、こちらの方が良いし。

その日唯一引いた武将カードがSRなのは運が良いのか?
それが微妙すぎるSR(ってか下級SR)なのは運が悪いのか?

総合すると、一応運が良い方なんだろうなぁ。
でも自分としては、今はR馬超が来てくれた方が嬉しいんだけど…



*1:浄化の計 士気3で自身中円で敵に食らった妨害系計略を無効化する

*2:元は[復活の舞](*3)と言う弱すぎる計略で使われる事はまず無かった

*3:復活の舞 士気5で自分以外の全ての自軍武将は復活を持っているものとして扱う
 ※最初から復活を持っている武将には効果無し


【現在の軍状況 [KAIL軍 十州]】
2.5 LE 趙雲  (戦器獲得で大幅強化!!って十分強いのにまた強くなるのかよ…)
 2 R 馬超  (新R馬超をKAMIに借りた、でも自分の欲しいなぁ)
1.5 LE 劉備  (「死ぬ時は同じ日、同じ時」って、趙累のおかげで死なないけどねぇ)
 1 R 関銀屏 (桃園劉備+R馬超+関銀屏の組み合わせはマジ強いです、お勧め♪)
 1 C 趙累  (デッキタイプは変わるが、同じ援兵持ちのUC黄月英も強いよぉ)


【所有 LE(4) / SR(13) / R(21+1+1)】
[LE]
関羽(横山)、趙雲(横山)、張飛(横山)、劉備(横山)

[SR](魏)
王異、関羽、ホウ徳
[SR](蜀)
孫尚香x2、趙雲、馬超、劉備
[SR](呉)
孫策
[SR](西)
蔡文姫、呂布(赤兎)
[SR](袁)
甄洛
[SR](他)
呂布(無双)

[R](魏)
許チョx2、司馬懿、甄皇后
[R](蜀)
関羽、関銀屏、魏延、諸葛亮、趙雲、馬超(借り物)
[R](呉)
甘寧、小喬(頂き物)、孫堅、馬孫策、槍孫策、太史慈、魯粛
[R](西)
華雄、董卓
[R](袁)
袁紹、田豊、陳琳
[R](他)
祝融
posted by やむん at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。