2006年04月25日

DRAGA ONLINE またまた新キャラ

ついにゼオバルガがSSS-で、あと50000強pointでSSSに。
カイもSSSになりました。
SSS+以降が開放されないとそろそろやる事が無くなってきました。

そこで、ってまぁ誰でも予想は付きそうですがまた新キャラを作成する事に決定。
残っているのはギルガメスとワルキュ−レ。
ギルガメスはゼオバルガと同じ前衛ですが、防御面を強化されたタイプ。
ワルキューレは攻撃力は低いものの、前衛と後衛両方兼任タイプ。

少し悩んだ結果、ワルキューレを使う事に決定。
(多少性能が違うとは言え、ギルはロボと同じような役割で飽きが早そうなので…)


[ワルキューレ [SILITH] / チュートリアル編]

3回目のチュートリアルで少々タルイ気がしないでもないですが、基本は大事。
基本を知らなければ応用も出来ません。

---------------
移動

マッチした人達を見ているので分かってはいたが移動速度が早い!!
カイと違ってタッチしたところに歩いていくタイプなので微妙な位置調整も楽。
また、移動速度も速いので一気に懐に入る事もすぐに離脱する事も可能。

-----
高速移動

羽をパタパタしながら短距離をジャンプ。

可愛いなぁ、パタパタ (*´д`)

しかし移動速度は変わらないのであまり実用性は無い。
一応、一部の敵の一部の攻撃をかわしたり、水等の移動速度が落ちる地形も
移動速度を落とさずに移動できるけど、パタパタ中の時間が短いのであまり意味は…。

でも可愛ぇなぁ… (*´д`)

掲示板等でワルの魅力の一つに羽パタパタが良く挙げられる理由が分かったよ。

パタパタ… (*´д`)

-----
攻撃

ワルは弓を射ます。
さすがに飛び装具なだけあって威力は貧弱。
でも敵と交戦せずに一方的にダメージを与える事ができるのは強み。
武器グレードが上がれば威力も増すので早くクラスを上げたい所。

-----
溜め攻撃(パワーソード)

Attackボタンを押しっぱなしにすると剣を構えます。
最初は剣を一振り、1段階溜まると剣を2回振り、2段階目まで溜まると
クリティカル確定で2回剣を振ります。
この攻撃を敵に当てると一定量のAPが回復します。
斬ってフォース、斬ってフォース、と繰り返せば永久機関状態。
弓も重要ですが、このパワーソードも非常に重要な攻撃手段なのです。

-----
アーツ

最初のアーツは鷹の目の術。
これは一定時間視界を広げると言う結構重要なアーツです。
カイほどまでの紙装甲ではないが、カイにはプロテクションがあるので、
総合的に見れば全キャラ中で一番防御力が低い。
その為、敵の位置をいち早く把握しなければならない。
その機動力を生かして斥候役を買って出る事が多いので尚更。
これを使って早めに敵の位置を把握。
敵の死角から接近して斬り付ける。そしてそのまま斥候役を続行。
斥候をするのに必須とまでは言いませんが、あると格段に楽になります。
(MAPと敵の出現位置を完全に覚えてしまえば必要無いですけどねぇ)

-----
フォース

最初のフォースは、対象を中心として一定範囲に一定時間矢を降らすホーリーレイン。
威力はさほどではありませんが、範囲攻撃である事と一定時間攻撃が継続するのが強み。
フォースアイコンをタッチし続けると3段階まで溜める事ができます。
威力は変わらないようですが、溜める毎に効果範囲が広がっていきます。
複数部位に食らい判定のあるドラゴン系には絶大の威力を発揮します。
逆に単体の敵にはあまり効果を望めません。
対複数時or対ドラゴン用と割り切って使うと良いかもしれません。

---------------

全体的に攻撃力と防御力が低めです。
その代わり、前衛と後衛両方をこなせる器用さと機動力を生かしきれれば
頼りになるキャラクターに化ける可能性は十分にあります。
しかし、パーティーの主役になる事は難しそうです。

前衛がいないパーティーの時は前衛を、サポートがいないパーティではサポート、
両方いる場合は臨機応変にスイッチしていき、斥候役も引き受ける。
まるで盗賊(シーフ)のような役割ですね。

カイ同様、いろいろできそうで楽しみです。
(反面、いろいろと苦労しそうですが…)
posted by やむん at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | DRUAGA ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。