2006年04月07日

DRUAGA ONLINE 正式稼動から数日たった今…

今日は正式稼動になってから4日目。

皆もアイテム確保やクラスアップに一喜一憂をしている頃ではないでしょうか?

さて、ドルアーガの塔と言えば隠し要素。
原作では、ほぼ全ての階でその隠し宝箱を取っておかないと
ゲームクリアがムリと言う超難解システムが有名でした。

今回はさすがに『隠し宝箱を取らないとクリアできない』なんて事は無いですが、
隠し宝箱の中身は一部を除いて結構良い物が入っています。
※青宝箱:条件普通,中身はちょっと良い〜結構良い程度
※赤宝箱:条件複雑(難解とは限らない),中身は凄く良いものが多い

いろいろと諸説が出回っていますが、それを自分なりに分析して宝箱獲得を目指す。

当時のドルアーガの塔の時も似たような感じだったと思います。

開発者がそれを狙ったのだとすると、今ごろニヤニヤしている事でしょう。


青は大抵残り時間だったり護衛任務を成功させるとかだったりですぐわかります。
ところが赤宝箱が複雑怪奇。
やむんは現時点で2クエストのみわかりました。

さて、皆さんはどのくらいの条件が分かりましたか?


[キャラの魅力や評価 / ゼオバルガ編]

ゼオバルガですが、以前何度かブログ内で述べましたが、足が遅いです。
ボス戦のように戦場が移動しない場合は足が遅くても問題は無いのですが、
MAPをいろいろ移動して敵を倒したりアイテムを拾ったりがザコ戦のメインなので、
足が遅いのははっきり言って致命的です。

しかし、四足の場合はなんと高速移動ならばノーマルのギルより若干早いんです!!
何度かパーティーエピックやクエストをしてみると気付くと思いますが、
クラスの高いゼオバルガは大抵四足か特殊足のどちらかです。

特殊足の場合、通常移動はそれほどではありませんが高速移動が凄く早いです。


現在の仕様のままだと"二足,ホバー,キャタピラ"の3種が使えない装備品になってしまいます。
例えばホバーは『下り限定で段差無視移動可能(本来は通行不可)』とか、キャタピラは
『障害物無視移動可能(障害物を乗り越える時は激遅)』とかキャタピラは他の足と比べて防御力
が平均的に10近く高いとか、そういう特色を与えないと本当に四足と特殊しか使われません。
そこがちょっと残念ですねぇ。


ゼオバルガの利点と言えばなんと言っても攻撃力の高さ。
ボス戦のゼオバルガは神クラスで強いです。
ワルキューレやカイがいろいろ頑張って1割2割と減らしているところに、
おもむろに近づいてフォース発動!!!
ガガガガガガガッ!!!
「ハイ、3割強頂き♪」とかマジでありえません。
この爽快感を一度味わってしまうとゼオバルガを や め ら れ ま せ ん ♪

同程度のクラスだけでパーティーを組んだ場合、ボス戦はゼオバルガの独壇場です。
あくまで、現時点でのやむんの印象ですが、ボス戦での重要度は以下。

ロボ >> ギル >>>> カイ >>>>> ワル

※上記全てはボス1体の場合で、中ボスクラスの敵がワラワラ出てくるのは別

ゼオバルガとギルは前衛なので当然重要度は上です。その後ろにカイがいます。
前衛をやっている時、サポートに徹するカイは素直に助かります。

前衛の防御力を上げ、ボスの攻撃を食らった前衛を即回復。
ここで、ボスだからって攻撃に参加してくるカイは正直あまりありがたくありません。
通常攻撃程度なら別に問題は無いのですが、長い詠唱が必要な攻撃魔法を使うと
その間に前衛に何かがあったらすぐに対処できないので…。
(余裕がある時は別ですよ?その時は積極的に攻撃しちゃって下さい)

全国のカイ使いさ〜ん、前衛はあなたのサポート力に期待しているんです。
SSとかSSSとかで「こんなザコ、魔法1〜2発で昇天ダゼ!」とかでない限りは
前衛のサポートを重視してあげてくださいね。
posted by やむん at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | DRUAGA ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。