2006年03月29日

DRUAGA ONLINE 開始

先日EBI氏ともう一人KAWAWA氏と一緒に渋谷に行き、
ドルアーガ オンラインのロケテと言う名の先行稼動に行って来ました。

稼動前から話を持って来ていたEBI氏は、以前から「絶対ワルキューレを使う」
と言ってましたのでそれ以外のキャラを使う必要がある。

すると魅力的なキャラを発見。
その名も『ゼオバルガ』。

あ、ちなみにオリジナルキャラなのでどこを探しても、
ゼオバルガの登場作品はこのゲーム以外無いハズですよ。

自分を引き付けた要素はいくつかあります。
まず、ロボである事。(重要!!)
見た目からして大きくてゴツイので力押しが出来そうなくせに、上級者向けと
紹介されているので、いろいろ覚えていくとトリッキーな動きや戦術が出来そうな事。
さらに、体のパーツを付け替え可能で、腕にドリル等を装備できるらしい。

1つ目と3つ目はある意味王道といえば王道。
でも自分的に一番引き付けられたのは2つ目。

イラストを見ても、画面写真等を見た場合でもどう考えても力押しキャラっぽい。

攻撃力と防御力が高いのでボスとは単純な正面からの殴り合い。
体力が減ってきたら回復アイテムで復活。
回復アイテムの切れ目が命の切れ目。
これが第一印象ですよ。

ところが、紹介ページ等を見ていると『ゼオバルガ 中〜上級者向け』とある。
つまり、序盤はともかく中盤移行はごり押しだけではやっていけないと言う事。
これは非常に良さげ、って言うか凄い魅力的。

これらを考えていたのは稼動前なので、いろいろ妄想して楽しんでました。
「ドリルの魅力が分かる開発者ならキャタピラ足が無いはずが無い!!」とか、
「右手にドリル、左手にチェーンソー等の剣系、足はキャタピラ確定!!」とか。

それらの妄想がついに実現できるんですよ。

シナリオのネタバレはしませんが、性能面やシステム面でのネタバレをしています。
人によっては期待通りだったり、期待外れだったり、期待以上だったりします。
自分で使って体験しながらいろいろ探りたい方は続きを読まない事をお勧め致します。

[ゼオバルガ [KAIL] / チュートリアル編 〜 導入部]

まずは移動方法から。
フムフム、場所をタッチするとそこに移動するのか、分かりやすい。
ちょっと遅い気がするがネット通信前提だしそのせいか?
ふと隣のワルキューレ(EBI)とギルガメス(KAWAWA)の移動速度を見てみる。

チョイ待てって!!なんだ、この差は!!!!
実際に見ないと実感が湧かないでしょうが、
分かりやすく表すとこんな感じ。

ロボ <<<<<< ギル << ワル

これはあれか?
全てのMAPを完全に把握し、敵の出現条件と出現場所を把握し、
無駄の無いルートを選択して移動しないとパーティーに置いてかれる。
そういう意味での[中〜上級者向け]か!?
(さすがにそれは無いだろうけど…)

-----

次に高速移動と言うのがあるらしい。
移動先をタッチするのではなく、自分の場所から素早く行きたい方法に指をずらす
(ゲーム上ではスラッシュと表現)事で、その場所まで高速に移動する。
ってことは、あれか。
ゼオバルガはこの高速移動前提なのでそういう意味でも上級者向けか。
普段の、敵との攻防中もスラッシュを駆使して動かなきゃいけないから。
説明にも「ゼオバルガは移動が遅いので高速移動を上手く活用しよう」とあるし!!
早速やってみるか!!!!

あのぉ〜…、
どう見ても移動速度が1割も増してはいないんですが…。
ギルは見ていないけど、ワルはジャンプしながらすごい距離を飛んでるのに…。
「ゼオバルガの高速移動は指定方向に進み続けるゾ!!」(言い方は違う)との事だが、
正直、タッチし続ければそっちに移動し続けるのでそんなのはどうでも良いです!
それよりも、お願いですから移動スピードを下さい。
高速移動なのに他キャラの通常移動より遅いとかマジやってられないです。
ギルがパーティ内にいれば足が遅すぎるゼオバルガは不要。
ギルがいない場合は前衛のゼオバルガの足に合わせての行軍。
どっちにしろ足手まといじゃないですか!!!!

-----

次に攻撃方法です。
敵をタッチして対象を決めると自動的に近寄って殴りに行きます。
攻撃を開始したらタイミングよくAttackボタンを押すと殴るスピードアップ。
逆にタイミングが悪いとAttackボタン放置の自動攻撃より遅くなる。
お!!これはちょっと面白いですね。

因みに対象を選んでいない状態でAttackボタンを押すと自動的に近い的を選んで
攻撃をしに行きます。(敵ではなく的です スイッチ等も対象になるようです)
なので囲まれた時はいちいち対象を選ばなくてもAttackボタンを押しているだけで
ガンガン敵を倒してくれそうです。(体力が持てば…ですが)

-----

さて、いよいよこのゲームの醍醐味。
フォース(APを消費して使用する必殺技)とアーツ(AP消費無しの特殊技)です。
まずは第1のアーツ。

何々?腕分離!?
ロボっぽいじゃないですか!!!
しかも説明によると分離した腕と別の対象を本体が攻撃する事も可能だそうです。
むしろガンダムシリーズのサイコミュみたいでクリティカルヒット。
足が遅い?MAPを全て把握させて頂きます!!!
それでも行軍が遅い?人間社会には『我慢』という素晴らしい言葉がありますよ (笑)

でもまじめな話、足をグレードアップさせたり装備品によっては移動速度が変わるだろうから
パーティメンバーの事を考えるとまずはそれからから手を付ける必要性があるんだろうなぁ。
※足を変えても速度が変わらないなら皆さんには申し訳無いですが我慢して頂きますよ。

-----

最後にフォース。
目の前に巨大なドリルを出現させて範囲内の敵にダメージを与える。
製作者の年齢層と趣味が丸分かりでニヤリとしてしまいますね。
個人的にも大賛成なので文句は当然ありませんよ?
でもできればビットとかを飛ばしてくれるとさらに良かったなぁ…っと。
アーツもフォースもLvが上がっていけば増えて行くそうなので未来に期待ですね。

---------------

後は導入部分をクリアし、ようやくお買い物ができる。
※最初の3ステージをクリアしないとステーション(*1)を利用できない
ここでアイテムショップをまず訪問!!
キャタピラ足を発見!!即購入&装備!!!

喜び勇んでテスト。

通常移動/高速移動共に、さっきよりさらに遅くなってるよ… ○| ̄|_


仕方が無いので今度はホバータイプを購入&装備!!

2脚の時と殆ど変わらねぇよ… ○| ̄|_


でもでも、足が遅くなるという事は別の足タイプor特定の足なら移動速度が
上がってもおかしくは無いよね。
そう思い、安心してキャタピラ足にして進軍する我がゼオバルガでした。
※だって防御力が高いし、体力ステータスにボーナスがあるんですもん!!!


*1:ICカードを購入したり、装備品を変えたりお店を利用したりと
  ゲーム本編以外は全てこれで操作するのだ
  ちなみにアイテム(武器/防具)合成もこのステーションでしかできない
posted by やむん at 18:03| Comment(3) | TrackBack(0) | DRUAGA ONLINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず初訪問ご挨拶〜
ドルアガはよくわからんけど大戦の話題ならついていけるぜ!w
今日はとりあえず3戦やって4品まで上げました〜
悲哀に当たると、他のデッキとやってるときより号令かけてから思う存分走らせられるのがイイ!ね
悪地形呉単とかマジ寒いしw
オマエラ火しか吹かんのかとw
Posted by KAMI at 2006年03月30日 23:44
書き忘れたー!
とりあえずどんなゲームでも足が速いことはそれだけで優秀なはずなのよね
ドルアガはそのへんどうなの?
遅いなら逆に砲台モードのサガットよろしくな動きが激強だったりするのかな?
Posted by KAMI at 2006年03月30日 23:47
いらっしゃい。
早速の訪問、ありがとう。

呉の火吹きは、まぁ軍の色だがら仕方が無いかと…。
でも確かに悪地形でのダメ計連打は少々ウザイですよねぇ。


ドルアーガの砲台担当はワルキューレとヤング・カイです。
残念ながら私選択のゼオバルガは中〜上級者向けと銘打っているのに、
基本は肉弾戦Onlyです。 (´・ω・`) ショボーン

一応飛び道具と言えなくも無い腕外しのビットもあるにはあるんですが、
本体と離れすぎると勝手に帰還してきます。
また、攻撃対象を指定しないといけないので、画面外の敵を指定する事が出来ません。
Posted by やむん at 2006年03月31日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15713559

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。