2006年06月08日

何とかしなくては…

前回「対処できる」と言っていた魏武デッキがだんだん厳しくなってきました。
特に張コウと曹仁が厳しいです。

張春華だけなら趙累で兵力1.5にして戦えば問題無し。
その際に雲散霧消を食らったら、その後に桃園を撃てば殲滅可能なんですよ。

ところが、[魏武の大号令]=>接触間際で[刹那の大号令(*1)]or[刹那の粘り(*2)]
これをされると、趙累の回復でも追いつかない場合が多いんです。
かと言ってここで桃園を使ったとしても、雲散霧消されて終了。

桃園の効果範囲がもう少し広ければ雲散されないように立ち回る事も出来ますが、
効果範囲が狭い為、桃園を撃った直後に雲散霧消を掛けられると運が良くても
1部隊〜2部隊くらいしか逃がせないんですよ…。

腕とかがもっと良くなればもう少し対処もできるようになるんでしょうが、
今の腕ではこの2人が結構きついです。

R馬超の一騎当千を使って殲滅できない場合は相当厳しいのが現状です。
最悪、劉備と馬超だけ出して桃園 => 一騎当千。
残りを出しつつ計略効かない馬超で頑張るくらいしか…。

でも、これをするには『予め趙累を使う』と言った事が出来なくなってしまう訳で…。

三国志大戦は難しいです。
まぁ、そこが面白いんですけどね。


*1:R曹仁の計略。数カウントしか持たないが、3コストの自身中円で武力を4上げる。
*2:R張コウの計略。数カウントしか持たないが、3コストの自身中円で敵からの
 ダメージ全て(計略以外)を大幅に軽減。(突撃されても数ドットしか減らない)


[昨日の引き+現在の部隊状況]
posted by やむん at 11:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。