2006年03月18日

第四話 「曹昴散る」

正確には曹昴が散ったのではなく解雇なのですがね。
いやだって槍がいないと馬対策が非常に面倒なんですよ。
程イクなら伏兵持ちでもあるので、許チョ,典韋,ホウ徳等を序盤牽制できるんです。
でも総武力が2も減るし、馬が1騎消えるので戦力的にどちらが良いのか…。

これでまた『殿、私の馬を!』が消えました。
って言うか全て旧カードですよ。
でも新カードでUC/Cなのって荀イク,曹昴,曹洪だけなんですよね。
Rを含めても増えるのは李典。ってか李典使えたもんじゃねぇ。

さてはてどうなる事やら…
(前にも似たような事言った気がするなぁ…)

[魏忠@YMN]
posted by やむん at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。